ED治療薬【バイアグラ】
 

レビトラ

日本で最も流通しているED治療薬はレビトラです。おそらく、このことを知っている男性はほとんどいなでしょう。そもそもレビトラというED治療薬の存在すら知らないという男性もいるのではないでしょうか。

レビトラは、バイアグラに次いで販売が開始されたED治療薬であり、バイアグラの主成分である、シルデナフィルを改良して作られたとされています。そのため、強化版バイアグラと呼ばれることが多く、バイアグラと比較されることが多いED治療薬です。

しかし、世界に目を向けるとレビトラは最も知名度が低い治療薬になっています。

では、どうして日本では人気が高いのでしょうか?

それには質にこだわる日本人の特性が関係していると言われています。実はレビトラは現存するED治療薬のなかで最も効果が強いとされているのです。バイアグラでも勃起しなかった人がレビトラを使用して勃起症状が実感できたという報告もありますし、糖尿病の男性にも効果がみられたというデータも残っています。

それだけ、レビトラの効果が高いというわけですね。

さらにレビトラは食事による効果の減弱がみられないという特徴も持っています。ですので、食事の影響を心配する人や、食事のタイミングが気になる人はレビトラが向いていると言えます。